墓石のご案内

9寸憂愁型 S-1 1ステージセット

9寸憂愁型 S-1 1ステージセット

和型墓石について

昔からよく見かける、伝統的な四角いお墓のことで、最もポピュラーな形と言えます。

和型墓石は江戸時代から広く使われて、普及した親しみやすい伝統的な墓石の種類です。現在も日本の墓地の多くはこの和型墓石です。地域により形状、寸法に特徴があり種類も豊富です。

一番上に家名などを彫る竿石、次いで上台 石、中台石、そして一番下に芝石(下台石)といわれる敷石を置いた四段構造(和型四段構造)、あるいは敷石を置かない三段構造(和型三段構造)が基本構造です。


墓石 8寸・9寸・10寸きむら型

墓石 8寸・9寸・10寸
きむら型

3重台きむらDX型

3重台きむらDX型

墓石 8寸・9寸・10寸憂愁型

墓石 8寸・9寸・10寸
憂愁型

墓石 きむら10寸平和型

墓石 きむら10寸
平和型


ご納品事例

ご納品事例
ご納品事例
ご納品事例
ご納品事例


お仏壇のきむらでは、この他にも多種多様なお墓を取り扱っております。経験豊富なスタッフがご購入のご相談から法要まで丁寧にご説明いたします。

メールでのお問い合わせはこちら


ページの先頭へ戻る